【お受験スーツの洗礼】港区の私立幼稚園の受験に少し疲れたので聞いてください その2

幼稚園お受験

その1はこちらです!

結局、プレを断念した我が家。春先〜夏頃から、徐々に各幼稚園の見学会、説明会の情報が公式サイト上で更新されていきます。興味のある幼稚園をExcelでリストアップし、URLを貼り付けておき、週一の頻度で端からパトロールし情報をとっていました。もっといいやり方あったかな。。笑
幼児教室に通っていたり、近所のママ友が居れば、もっと効率良く情報をゲットできたのかもしれません。

↓ちなみに、まだ受験方針が定まっておらず、各幼稚園の雰囲気もよくわかっていない初夏の頃、ガチめのお受験幼稚園の代表格である枝光会の見学に行ってしまったというミスムーブをかましたときの記録はこちらです。

スポンサーリンク

一面、ネイビー。全員、漏れなくお受験スーツ。リクスー就活生もびっくりの統一感

こうして各説明会や見学会に無事行き始めたのですが、ここでまず、タイトルにもある、受験疲れちゃったよ要素の一つ目がでてきます。それは、参加するお母さんたちが、全員、揃いも揃って、お受験スーツを着ていることでした。ほぼ例外なく。お受験園でも、そうでなくても。

なんでそれが疲れるの?と思ったあなたは、大丈夫です!!港区幼稚園お受験の心構え、バッチリです。お受験に向けた気持ち、もうデキてます。適正あります。

私は、その1でも書いたように、そもそもの目的として、3歳になる歳の我が子を、近所の幼稚園に入園させたい、ただそれだけだったのです。なので、その幼稚園を知るために足を運ぶのに、なぜ紺色のワンピで武装して行かなければいけないのか、良くわかりませんでした。

別にジーパンサンダルで行ってもいいじゃん!と言っているわけではありません。一応それなりの格好を、失礼に当たらない格好をすれば(綺麗めなオフィスカジュアルくらい)いいのでは、と思っていたくらいです。

幼稚園側も、服装の指定はしていません。わざわざ、服装は自由です、という記載のある園もありました。だからといって、私服で行くと、港区幼稚園では、浮きます。就活の「私服でお越しください」、結婚パーティの「平服でお越しください」を間に受けてはいけないという日本あるあるの罠でしかありません。こういうのやーねほんと。もはや「私服で来ないとダメです」って書いて欲しいです。

お受験幼稚園ならば、お受験スーツ文化もまだわかるのですが、一般的な幼稚園でも漏れなくその文化が存在していました。その1でも書いたように、港区の場合、幼稚園自体の数が少ないために、一般的な幼稚園にもガチ勢の方々が一部混在しているために、本来不要なゾーンにまでその謎のお受験文化が広まってしまったのではないかと個人的に考察しています。知らんけど。

また、このお受験スーツですが、当然のごとく、選択肢にパンツスーツはありません。紺色の膝丈ワンピース一択です。また、理由は不明だが、紺色のリボン付きのサブバッグなるアイテムを一緒に持つことが鉄板コーデとなっているようです。なぜか漏れなくリボン付きなのである。うーん、ダサい。。

スポンサーリンク

なぜお受験スーツ文化に違和感を感じるか

私かここまで文句を言う理由、それは、この幼稚園受験界において求められている母親像が、「黒髪・ワンピース・リボンを上品に着こなし、子供の教育に熱心ながらも、夫の一歩後ろにさがり家庭を守る控えめさを併せ持つ、ニコニコと微笑む専業主婦」なのだ、と感じさせられたためです。(いや、私が勝手に感じだたけか。。)どうしても私の価値観とは合わず、時代錯誤感が否めなかったのです。

まぁ、きっとデパートや幼児教室などが、このお受験スーツ文化を牽引しているのでしょう。知らんけど。

スポンサーリンク

結局私は何を着たか

1園目、完全に私服で行き、見事激浮きしました。イェーイ

こ、これが幼稚園お受験の洗礼か…フウッ。と額の汗を拭いつつも、どうしても説明会のためだけにお受験スーツを買う意味がわからん、仕事で来てたスーツでええやんと、2園目で手持ちの仕事用スーツを着ていったのですが、それでもやっぱり浮くもんは浮くw

そして簡単に私は折れました。お受験スーツ着てないから落ちるとかそんな園こちらから願い下げだよ!といえるほど強いハートは持ち合わせていません。

お受験スーツ×古き良き母親像、の押し付けが好きではないから着たくない…そんなしょうもない個人のポリシーで我が子の将来の選択肢を狭めるのもナンセンスであると結論づけ、楽天にてお手頃価格のお受験スーツを購入、そして以後すべてしっかり着用していき、全く浮かなくなった私が居たのでした。—完—

↓ちなみにこちらのお受験スーツを購入しました!

\お受験小物もおまとめ買いで15%OFF/ 【ご試着OK・洗えるネイビースーツ・VERY誌面 掲載商品】≪商品番号 1103300≫ CARETTE カレット お受験 スーツ ネイビー スーツ 送料無料 レディース 女性 ウォッシャブル ジャケット ワンピース

お値段お手頃なのに、高見えします。しかも、自宅の洗濯機で洗える!夏場の見学会、説明会で汗をかいても、その日のうちに洗ってすぐ綺麗にできる手軽さがとても良かったです。

ネットなので試着ができないことが唯一の懸念ですが、こちらはなんと1000円追加で3着まで同時に取り寄せて試着ができ、選ばなかったものは返品できる仕組みもあったので、そちらを利用して私は2サイズ取り寄せて試着しました!

私は、9号購入のつもりでいつつ、念のため11号も取り寄せたところ、結果9号では少しキツかったので11号にしました。試着システムを利用して本当に良かったです。サイズ違いだけでなくデザイン違いでの試着もできます。

デパートだと5万は超えるので、だいぶお安くゲットできて個人的には大満足でした。

↓その3に続きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました