話題の次世代食洗機 The Washer Pro をついに手に入れたので本音レビューします

家事効率化

Makuakeで大金を集めたと話題になった、次世代超音波食洗機 The Washer Proを、葛藤の末入手したので聞いてください。

スポンサーリンク

手に入れるまでの葛藤

食器洗いが大嫌いな私は、当然、手洗いするわけもなく、Panasonicの置き型の食洗機を使ってはいたのですが、まぁどれくらい食器洗いが嫌いかというと、その食洗機に食器を並べる作業すら面倒で、いつもシンクに食器が溜まってるくらいには食器洗いが嫌いです。(あまりにも溜まりすぎて、使える食器がなくなると、しかたなく食洗機をまわしていました。)

そんな私にとってThe Washer Proは革命的すぎました。だって食べ終わった食器をそのままシンクにつっこんだままで洗えるんだよ?パズルみたいに順番や向きを考えながら食器を食洗機に入れる作業もいらないんだよ。なにそれ最高かよ。

しかし、Makuake価格で7万弱。決して安くない。ポンと出せる値段ではない。何より、こいつには信頼と実績がない。口コミもレビューもない。何せ日本に今までない食洗機である(中国のOEMらしいね)。これに7万は正直、賭けだと思った。

超音波自体は、目新しい技術ではなく、昔からメガネ洗浄とかでよく見かけてたのに、なぜいままで超音波の食器洗いはなかったのだろうか?本当に超音波がすごいなら、なぜまだ日本の名だたる企業から超音波式の食洗機が出ていないのだろうか?おいおい、日本よりも中国の方が進んでいるってのかい…?

落ち着け、よく考えろ自分。

でも、欲しすぎて夢にまで出てきてしまった。それでも毎日はすぎていき、シンクには相変わらず汚れた食器が溜まっていく。(食洗機どんだけ使わないんや)
もしや、こいつを手に入れれば、こんな日常から、抜け出せるのでは…?

どうしても我慢できなかった。そんな私は遂にMakuakeで応援購入した…!

のではない。そんなスピード感では遅すぎるのだ。何せ、すぐに応援購入したところで、届くのは3ヶ月後。今すぐこのシンクに溜まった食器を何とかしたいのに、3ヶ月も待てるわけがない。

そしてメルカリでポチったのです。初期に応援購入した人たちの分が届き始めた頃から、メルカリにもポツポツ出品されはじめたのを見計らって。実際使えないシロモノかもしれないけど、それならまたメルカリで売ればいい。勢いで7万、払ってやりました。

そして肝心の使用感ですが、結論から言うと、まぁまぁ良い。個人的には。
ただ、これ、人によって、好みが分かれると思う。

スポンサーリンク

良かったところ

洗うハードルの低さ

食器がシンクにたまらなくなった。これだけで私的にはすごい。なぜなら、食べ終わったら、かる〜くすすいでから、そのまま水を張った洗い桶につっこんで、電源オンするだけでよいのである。従来の食洗機のように、まず前回洗い終わった食器たちを食器棚に戻し、やっと空にしたところに、汚い食器たちを、うまく全体がくまなく洗えるように考えながら並べていく、という苦行をしなくて良い。これだけで私的には食洗機にかけるハードルがめちゃめちゃ下がった。

ボタンをおすと、超音波が発生し、12分後に自動で止まるので、そのあとは水でかるくすすいでおわり!

なんて楽なの…!見た感じ(※)普通に綺麗になります。素材にもよるが(※)キュキュッという音もする。(※詳しくは後述

ちなみに、シンクが丸ごと食洗機化する、という謳い文句の商品ですが、シンクをそのまま利用する方法はまだ試しておらず、今後もやらないと思います。シンクだと広すぎて端まで洗えないと公式が言っているし、洗う前の食べ残しやソースなどの軽いゆすぎとかもできなくなり不便そうなので。あと、自宅のシンクの清潔さにも疑問ありのため。。笑

場所を取らない

従来の据え置き型食洗機はキッチンの大部分をつぶしてしまうが、The Washer Proは全く場所をとらない。これもありがたいですね。

スポンサーリンク

気になった点

こっちのほうが多いというねw

1.高温洗浄&乾燥できないため、清潔度に疑問あり

これが一番気になる。仕組み上、汚れはそのまま水に溶け出すというか、水がむしろ汚水になった状態で洗い上がるわけです。そのあとすすぎはするけれど。

高温で洗って乾燥させてる従来の食洗機のような、除菌された感が得られないのです。。この点は、従来の食洗機の高温に信頼感を置いている方は抵抗あるかもしれないです。

The Washer Proは、目で見える物理的な汚れを取り除くという点には特化していそうなのですが、目に見えない菌やウイルスなどまで取り除けているかは、個人的には疑問が残ります。

特にベビー用食器や、生肉を切った後の包丁などは、The Washer Proでは心配でした。。

お肉を焼いた網を洗ってみています。焦げ付きがとれていきます。手でゴシゴシするより楽ですし、従来の食洗機ではこういった焦げ付きはとれないので、このような物理的な汚れはThe washer proが得意とする分野と思われます。ただし、見ての通り、この洗い物たちが浸かっているお湯…汚いですよね。。焦げが取れていくと同時に水が茶色くなっていきます。すすげば綺麗にはなるものの、個人的にはやや抵抗感があります。

2.あまりにも油っこいものは一度で落ちない。

特に、プラスチック系で顕著です。ぬめぬめ。。
ガラスや陶器系は多少油っこくてもほぼ一発で落ちます。

これはThe Washer Pro自体というよりは、素材の問題かなという気はしています。従来の食洗機でもプラスチックは油が落ちづらい傾向にある気がするので。

洗剤たくさん入れて複数回動作させれたところなんとか落ちましたが、カレーとかのお皿を入れた時は浮いてきた汚れが他の食器に付着したのか、同じ桶にいれたものすべてがベタベタした仕上がりになりアカーンでした。こういうのは事前にざっと流してから入れないとダメです。

3.一度に洗える量少ない

大家族さんや、品数多めなご家庭は、3〜4回にわけないと全て洗いきれないと思います。うちは4人家族、品数少なめwのため、だいたい1回〜2回で洗い切れます。

また、まな板や鍋など、洗い桶に入らない大きさのものも洗えませんね。

4.軽いものが浮いてしまう

子供用の食器やタッパー類などが水に浮きます。なので、水面から浮いてしまう部分は洗えません。これは上から重い食器を乗せることでなんとかなりますが、中に空気が入らないように工夫したりと、ちょっとしたストレスになります。

5.水の量結構使う(ような気がする)

毎回、桶いっぱいのお水を張る必要があるため、結構な水量を使っているように見えます。
水の多さは、従来の食洗機<The Washer Pro≒手洗い かな?という所感です。
でも、手洗いの水の量を測ったわけではないし、食洗機で使われている水の量もわからんので、あくまで個人の感覚でしかなく、実際は節水できているかもしれないし、めっちゃ使ってしまっているのかもしれない。こればかりはわからん。笑

6.音が思ってたより耳障り

先ほどの動画で気づかれた方も多いかもしれませんが、けっこう音が特徴的で、人によっては耳障りではないかと思われます。事前の説明だと、わりと静かだよ!的な感じで書かれてて、そんなにうるさい印象を持っていなかったのですが。
ジジジジ、キーン、ウィーン、といった、高い機械音。Makuakeのコメントにも、頭痛がするとか、幼な子が泣くとか、謎の眠気が発生したとか書かれてた。どこまで本当かわからんけど。

我が家にも2歳と0歳がいますが、幸い、全く気にしていない様子で、我々夫婦も特になにも生じていません。音も最初少し驚きましたが、すぐ慣れました。

ぜひ音をオンにして聞いてみてください。(モザイクは、子どもの名前が入ってしまったので隠すために入れています。変なものではありませんのでご安心くださいw)

スポンサーリンク

それでも気に入ってます

ちなみに我が家ではThe Washer Proが届いてから1ヶ月ほど経ったが、なんと、届いてから、従来の食洗機は一度も稼働させていない。こんなに気になった点があるというのに、それを上回ったのです。食器洗いが楽しくなり、毎回ささっと溜めずに洗うようになったことによるメリットの方が。

ただ、やはり油ものが一発で落ちないことと高温仕上げできないことだけ気になっています…。場所を取らない小さめの据え置きを買い直して併用しようか検討中。

スポンサーリンク

追記:結局、従来型と併用しています。。

しばらくThe washer pro 一本でやっていたのですが…やはり、彼の不得意分野が見過ごせないレベルで存在するため、これ一台では全てを賄えないと判断し、以下のように使い分けるようになりました。

  • The washer pro
    • ガラス、陶器、金属などの食器類で、油汚れが激しくないもの。
    • 具体的には、コップ、お茶碗、お皿、スプーン、フォークなど。
  • 従来の据え置き型食洗機
    • 油汚れの激しいもの、高温で清潔に洗い上げたいもの、プラスチック、軽いもの。
    • 具体的には、まな板、包丁、タッパー、子供用食器類など。

それぞれ得意なものだけ任せて洗うようにしたことで、洗い上がりにとても満足するようになりました。
日頃バンバン洗い物として出るコップやお皿系などのメイン食器類はThe washer proでガンガン洗っていけるので、引き続き洗い物は溜まらずに過ごせています。

この運用方法で私は気に入っていますが、結局据え置き食洗機が場所取ってるし(小さいのに買い換えるのも結局面倒…)、すでに食洗機を持っている方からしたら、わざわざThe washer pro追加する必要ある?という感じだと思います。食洗機を用途によってわざわざ使い分ける方がよっぽど面倒だわ、と思う方も多そうですよね。。

というわけで、The washer proは、万人に自信を持ってお薦めできるとは言えないのですが、個人的には、買ってよかったですし、今後も愛用していくと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました