【速報】2019年8月 リトルママフェスタ五反田レポ

【速報】2019年8月 リトルママフェスタ五反田レポ

2019年8月23日金曜日、五反田TOC開催のリトルママフェスタ行ってきました。
初参加だったので新鮮で面白かったですし、色々お土産もいただけて良かったです。
でも、1回で十分かな。

イベント概要

公式の説明

年間約10万人を動員する、国内最大級のファミリーイベントが「リトル・ママフェスタ」。
ステージイベントやハイハイレース、撮影会などのコンテンツをはじめ、子育てサポーター企業やママたちのブース、ワークショップに育児セミナーなど、「遊ぶ」「学ぶ」「出会う」の内容が盛りだくさん! たくさんもらえるおみやげも人気のひとつです。

詳細はこちら→https://festa.l-ma.jp/

実態

各企業さんのPRイベント。無料プレゼントや赤ちゃんイベントでママたちを集客し、自社商品の紹介を行うのが目的。
ハイハイレースなど赤ちゃんが楽しめる?イベントもいくつかありますが、ごくわずかです。どちらかというとママ向けのイベント。パパもたぶん楽しくないと思う。ファミリーイベントと銘打ってるけど、ファミリーで楽しめるようなものではないかなと。

参加メンバー

  • 私(あらさー)
  • 娘(0歳5ヶ月)

パパを連れてる方もいました。うちは絶対誘っても来ないので、娘と二人で参戦しましたが、パパを召喚できるならそのほうがより良いと思います。良い荷物持ち&子どもあやし要因になりそうです。

お友達どうしで来てる方もたくさんいましたが(約半分くらい)、個人的には単独参戦がおすすめです。そのほうが効率よくスムーズに廻れると思います。友達と一緒だと、私ここ行きたいな〜!とか、あっごめ〜んおむつ替えていい〜?と言われてペース乱されるて結構たいへんじゃないかな…。特に一人だから寂しいというようなイベントではないです。

重要装備

ベビーカー

私は、持っていってよかったですが、持ってきていない方も3割位いました。

たくさん、プレゼントをいただきます。液体調味料やフルーツなど、重いものも多いので、帰りに荷物を載せられるととても楽です。会場内でブースをまわるには邪魔なので、会場内のベビーカー置き場においておけます。

五反田駅からTOCが少し遠い(徒歩10~15分)ので、抱っこひもだけで来れば、駅前からのTOC行きシャトルバス(無料)に乗れるというメリットはありそうです。

抱っこひも

会場内は抱っこひもで回ったほうが断然機動力高いです。ただ、ベビーカーで回っている方も2割くらいはいたかな。重いプレゼントをすぐ載せられるのは魅力だけど、移動はしづらそうでした。

エコバック

帰りは荷物が増えるので必須です。

すぐ脱ぎ履きができて歩きやすい靴

オムツ替えスペースに靴を脱いで上がらなくてはなりません。子どもだっこ+荷物 で手は空いていませんので、かんたんに脱ぎ履きできる靴がおすすめです。また、赤ちゃんを抱っこしながら広い会場をまわるので足も疲れます。できれば歩き慣れた靴が良いと思います。

滞在時間

10:15~13:00 約3時間

入場時、列ができていましたが5分くらいで入れました。
帰るときは全く列はなく、スムーズに入場できてました。
平日で雨だったから空いているかなと思ったけど、普通に賑わってましたし、行列のできているブースもたくさんありました。

企業ブース

各企業さんが一生懸命自社商品をPRしているブースです。ママたちは、各ブースを回るとスタンプがもらえて、そのスタンプの数に応じて豪華景品が当たるガラポンを回せるという仕組みです。ブースによっては、簡単なアンケートに答えたり、アプリDLしたり、入会申込をするなどでさらにプレセントがもらえるものもありました。

いくつか紹介します。

東都生協

添加物不使用のプリンを試食させてもらえました。美味しかったです。
2週間お試しを申し込んで、さらにフルーツや調味料などをもらえました。

子ども歯磨き粉ブリアン

簡単なアンケートに答えて、子供用歯ブラシをもらえました。

ベルメゾン

先着限定で、チェキを無料でとってもらえました。

ワールド・ファミリー

ディズニーの英語教材の会社です。
後日自宅での説明会を予約して、プーさんの子供用リュックとサンプルDVDをもらえました。
他にも、ミッキーのパペットや、英語カードも選べました。

株式会社シーボン

マイクロスコープみたいなので肌年齢をチェックするやつをやってました。やってほしかったのですが混んでいて断念。。

ネスカフェドルチェグスト

コーヒーの試飲をやっていました。コーヒー苦手なんです…といったら、そうなんですね!それなら無理には勧めません!といってくださいました。そんな優しいお兄さんが担当してくださってます。

大象ジャパン

紅酢(ホンチョ)というフルーツ酢の会社です。試飲させてもらえました。さらにガラポンで当たりがでて1本プレゼントもらえました。

ホクレン

アンケートに答えて片栗粉をもらえました。

親子撮影会

私はこれが目当てで今回リトルママフェスタに参加しました。セットがかわいくて…!
ただ、私は撮ってもらわなくて良いんだけどな…と思っていたら、子どもだけでもOKとのことで、とてもありがたかったです。
どうも、自分も一緒に写ってる写真を恥ずかしくて直視できない…かわいい子どもだけ写してくれればおk!!!11

撮影時間は5分間と短く、またこちらで好きな写真を選ぶのではなくカメラマンさんチョイスのデータが1〜2枚もらえるだけとはなりますが、こんな感じでとっても素敵に撮ってもらえました!

親子ショットと子供だけショットの両方撮って欲しい!というのはNGだそうなのでご注意ください。

オムツ替えコーナー

メリーズ協賛。オムツを一枚もらえます。
パズルマットがしいてあるところで赤ちゃんをゴロンと寝かせておむつ替え。めちゃくちゃ混んでました。衛生面はいまいちかも。なんか濡れているところとかあったし。。潔癖症だと抵抗あるかも。そもそも潔癖症のママさんは、こんな人混みイベント来ないか…

授乳室

椅子が30個くらいおいてあるだけのスペースですが、特に問題なく授乳できます。男性は入室禁止でした。

ママブース

個人事業主さんの出店ブースですね。可愛い手作りスタイが可愛くて買ってしまいました。900円でした。他にも、お洋服や歯固めを売ってたり、離乳食用のランチョンマットを手作りする体験ブースとかもありました。

その他気づき

必ずしも行列ブースが魅力的なわけでもない

なんとなくママが沢山並んでいるから私も並んでみる…でも、実際は大したことなかったブース。逆に、空いているけど、素敵なお土産をもらえた…というブースもありました。
たくさんの人が並んでいると、きっと良さそうって思って、人が人を呼ぶものですね。。
この辺見極めは初参戦では難しいので、遠巻きにブースの様子を伺ってから冷静に突撃するのが良いかも。

まとめ

沢山のプレゼントをもらえて有り難いが、気疲れする人も多いと思う

髪を振り乱して人をかき分けて、スタンプやお土産をもらったら企業さんの説明を無視して立ち去るようなママもいましたが、私はさすがにそれはできなかったです…人としてのプライドというか…w
もちろん相手も商売ですからバカ正直にすべての話を聞いたり興味ないのに申し込んだりまではしなくてよいかと思いますが…
個人的には気疲れするタイプのイベントだったので、もう次回以降は行かないかなと思っています。